次世代起業家育成セミナー特別編を期間限定で無料プレゼント中!

【せどりで月収10万円以上稼ぐ方法】

しんまん

はじめまして!

53歳で30年間勤めた会社を辞め起業した、しんまんです(^^)

(詳しくは⇒プロフィール記事へ)

せどりは起業して始めるには最適のビジネスです。

比較的小資金で始めることができ、結果が出るのも早いからです。

といっても最初は右も左も分からないと思いますので、商品をリサーチし商品を仕入れて販売することに慣れるまで、3ヵ月くらいはかかるかと思います。

では、月収10万円以上稼ぐにはどうすればいいのでしょうか?

せどりの手法はいろいろとありますが、成果が出るのが早く始めやすいのが電脳せどりです。

今回は、電脳せどりで最短で月収10万円以上稼ぐ方法をお伝えします。

楽天で毎月55万円仕入れる

いまや楽天はAmazonと並ぶネットショップ最大手のプラットフォームです。

楽天せどりは電脳せどりと言われ「獲得ポイントを利益」と考えるせどりです。

楽天ポイントを稼ぐために必須なのは「楽天SPU倍率」を上げることです。

現在、楽天SPUは最大で14倍(MAX時は16.5倍でしたが改悪により倍率が低下)です。

では、SPUについて見ていきます。

楽天SPUとは?

2022年6月現在、最高SPU倍率は14倍です。

わたしのSPU倍率ですが、〇が獲得SPUで×が獲得なしのSPUです(ダイアモンド会員の場合)。

楽天SPU14倍一覧

〇楽天会員:獲得倍率1倍、獲得上限ポイントなし

〇楽天モバイル:獲得倍率1倍、獲得上限ポイント5,000ポイント、仕入上限50万円(5,000÷0.01)

×楽天モバイルキャリア決済:0.5倍、獲得上限ポイント5,000ポイント、仕入上限額100万円(5,000÷0.005)

〇楽天ひかり:獲得倍率1倍、獲得上限,5,000ポイント、仕入上限50万(5,000÷0.01)

〇楽天カード通常分:獲得倍率1倍、獲得上限ポイントなし

〇楽天プレミアムカード特典:獲得倍率2倍、獲得上限ポイント10,000ポイント、仕入上限50万円(10,000÷0.02)

〇楽天銀行+楽天カード:獲得倍率1倍、獲得上限ポイント15,000ポイント、仕入上限150万円(15,000÷0.01)

×楽天証券 楽天信託:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント10,000ポイント、仕入上限200万円(10,000÷0.005)

×楽天証券 米国株式:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント10,000ポイント、仕入上限200万円(10,000÷0.005)

×楽天ウォレット:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント10,000ポイント、仕入上限200万円(10,000÷0.005)

〇楽天トラベル:獲得倍率1倍、獲得上限ポイント15,000ポイント、仕入上限150万円(15,000÷0.01)

〇楽天アプリ:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント15,000ポイント、仕入上限300万円(15,000÷0.005)

〇楽天ブックス:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント15,000ポイント、仕入上限300万円(15,000÷0.005)

〇楽天Kobo:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント15,000ポイント、仕入上限300万円(15,000÷0.005)

〇楽天Pasha:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント5,000ポイント、仕入上限100万円(5,000÷0.005)

〇楽天Fashion:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント15,000ポイント、仕入上限300万円(15,000÷0.005)

〇楽天ビューティ:獲得倍率0.5倍、獲得上限ポイント15,000ポイント、仕入上限300万円(15,000÷0.005)

以上、わたしのSPU倍率は12倍です。

SPUが「×」の項目については、下記の記事で理由を詳しく解説しています

楽天で仕入れ対象となるイベントは?

では、次に楽天市場で仕入対象となるイベントについて見ていきましょう。

楽天ポイントせどりでは毎月仕入対象となるイベントがあります。

仕入れ対象イベント

毎月1日のファーストデー:2倍(仕入上限5万円)+リピート購入で1倍(仕入上限10万円)

楽天お買い物マラソン(基本毎月2回):1倍~9倍(仕入上限77,777円~770,000円)

18日(市場の日):3倍(ダイアモンド会員)、仕入上限33,333円(1,000÷0.03)

5と0のつく日:2倍(毎月の仕入上限額15万円)

勝ったら倍:楽天イーグルスもしくはヴィッセル神戸が勝った翌日は+1倍、仕入上限10万円(1,000÷0.01),ダブル勝利なら2倍、仕入上限50,000円(1,000÷0.02)

楽天プレミアムカード特典で楽天市場コースに登録すると火、木曜日は+1倍:仕入上限額100万円(10,000÷0.01)

これらのイベントを押さえておけば毎月55万円の仕入れができます。

また「55万円」の仕入枠というのはSPU倍率と仕入上限額で決定しています。

ではなぜ55万円なのでしょうか?

楽天で毎月55万円を仕入れる理由

SPU倍率をMAXの14倍にすると、55万円(50万円+消費税)まで14倍で仕入れることができます。

これに先ほど紹介したイベントの倍率をプラスすると、14倍以上の追加倍率にすることが可能です。

ただし、SPU倍率は「ポイント1倍で獲得上限ポイントが5,000ポイント」が多いので55万円を超えると、SPU倍率が5倍下がって9倍になり、利益商品を見つけにくくなるので、初心者の時は55万円までがいいでしょう。

55万円までであれば、基本SPU倍率+イベント特典倍率で利益商品の仕入れ可能だと思います。

ヤフーショッピングで毎月25万円仕入れる

楽天ポイントせどりの次に押さえておきたいのが、ヤフーショッピング(以後ヤフショ)でのポイントせどりです。

ヤフショは2022年3月31日でTポイントの付与が終了し、PAYPAY一本になりました。

PAYPAYは楽天ポイントのように期間限定(1ヵ月)ではなく、有効期限もありません。

またQRコード決済できる店なら、ほとんどの店で使用でき大変便利です。

そのPAYPAYをたくさん獲得するには「PAYPAYステップ」を上げていかないといけません。

 PAYPAYステップとは?

PAYPAYステップは2022年6月現在、最大9%にすることができます。

PAYPAYステップ一覧

1.ストアポイント:商品を購入すると必ず1%獲得できます。

2.PAYPAYカード特典:PAYPAYカードでのお支払い100円につき1%相当のPAYPAYポイントを獲得できます。

3.PAYPAY・ヤフーアカウント連携:PAYPAYとヤフーアカウントを連携させることで1%を獲得できます。

4.PAYPAY支払い:達成条件は2つあり、①月に5万円以上PAYPAYで支払いする。②300円以上を30回PAYPAYで支払う。
結構手間がかかり難関ですが、これで翌月のステップが+0.5%になります。

5.対象サービス利用:5つの対象サービスのうち、3つ達成しないといけません。
①PAYPAYモールまたはYahoo!ショッピングで1回のお買い物につき1,000円以上

②PAYPAYフリマまたはヤフオク!で1回の購入・落札につき1,000円以上

③Yahoo!トラベルで1回の予約につき1,000円以上

④ebookjapanで電子書籍のお買い物1回につき300円以上

⑤LOHACO by ASKULで1回のお買い物につき1,000円以上

上記のうち3つ達成すると翌月のPAYPAYステップが+2%になります。

おすすめは①④⑤で、①はヤフショでせどりをするなら必須④は300円以上なので最低金額で達成できる⑤は仕入もできますし、食品など生活必需品を購入することができるからです。

これで+2%アップできるので必須項目になります。

6.Yahoo!プレミアム会員:毎月508円(税込み)かかりますが、携帯電話がソフトバンクかワイモバイルであれば月額料金は無料になります。
会員になるだけで2%獲得できますので必ず会員になりましょう。

7.ゴールドメダル獲得(全達成):①PAYPAY支払い②対象サービス利用③Yahoo!プレミアム会員④PAYPAY・ヤフーアカウント連携、この4つを達成すると2%獲得できます。

これらのPAYPAYステップ以外にも獲得%を上げる方法があります。

その他の特典

・ソフトバンク携帯のユーザーであれば毎週日曜日に10%獲得できます。

 仕入上限は10,000円(1,000÷0.1)です。

・ワイモバイルでEnjoyパック(月額550円)に加入すると毎月500円のクーポンと、5%獲得できます(獲得上限は1,000円相当まで)。

つまりEnjoyパックに加入すると月額550円かかりますが、1,500円相当がバックされ毎月950円お得になるので加入しておいても損はありません。

またワイモバイルのユーザーであれば毎週日曜日に5%獲得できます。

仕入上限は20,000円(1,000÷0.05)です。

ソフトバンクかワイモバイルのユーザーであればヤフショで特典を受けれますが、
毎月の電話代はワイモバイルが圧倒的に安いので、わたしはワイモバイルにしています。

ヤフショで仕入れ対象となるイベントは?

ヤフショもイベントが豊富で5のつく日、ゾロ目の日、タイムアワーなどがありますが、月の仕入上限額が25万円なので、獲得%が高いイベントだけに絞った方が効率的です。

ということで、おすすめのイベントをご紹介します。

ヤフショのおすすめイベント

毎週日曜日は+10%か+5%(ソフトバンクかワイモバイルを使用していることが条件):月に4回は日曜日がありますので、毎週1万円~2万円仕入れできます。

買う買うサタデー:イベント登録すると6%獲得できます。

以前は7%獲得でき獲得上限も15,000ポイントでしたので、仕入上限は214,285円(15,000÷0.07)でしたが、最近は仕入上限は83,333円(5,000÷0.06)になっています。

こちらは不定期なイベントで付与上限額も変動しますが、最近はこの付与上限で月に1~2回は開催されています。

プレ肉:イベント登録すると6%獲得できます。

仕入上限は83,333円(5,000÷0.06)です。

開催日は29日で、買う買うサタデーと合わせて押さえておきたいイベントです。

買い倒れ:イベント登録すると最大で9%獲得できます。

こちらは楽天のお買い物マラソンのようなもので、買った店舗数によって獲得%が変動します。

MAX9倍だと仕入上限は111,111円(10,000÷0.09)になりますが最近は開催されていません。

イベントの中でも付与%が1番高いので、開催されたときは必ず参加しましょう。

その他、イベント連動して獲得%が上がったり、クーポンが発行されるので見逃さないようにしましょう。

倍率アップ&クーポン

・倍々ストア:イベントと連動して倍々ストアで購入すると+10%や+5%になります。

・日替わりクーポン:最大15%オフ(値引き上限額1,000円)、こちらは毎日対象商品が変動しますので、他のイベントと合わせて利益商品が見つかれば獲得%がアップしますので忘れずに登録しておきましょう。

・不定期クーポン:30,000円以上購入すると5%オフ、29日に1129円オフ、5のつく日ゾロ目の日に5~7%など不定期にクーポンが配布されるので取り忘れがないようにチェックしましょう。

ヤフショで毎月25万円を仕入れる理由

さきほどの楽天SPUと同様で、ヤフショの場合25万円を超えると大幅に獲得%が下がるからです。

PAYPAYステップの各2%×3=6%の獲得上限が5,000円(5,000÷0.02=250,000)ですので、最大9%だったのが3%に減少します。

ですから毎月25万円の仕入が目安となります。

ご紹介したイベント以外に仕入の余力があれば、ゾロ目の日や5の日を加えてもよいかと思います。

どうやって仕入れすればいいのか?

では、楽天やヤフショで仕入れするにはどうすればいいのでしょうか?

例えば楽天であれば、SPU倍率+イベント倍率=20倍だったとします。

この倍率をもとに楽天市場のランキングやスーパーDEALなどで商品リサーチをし、表示価格+ポイント倍率20倍+ショップ倍率で利益が出るかどうかを判断します。

利益率15%がひとつの仕入の目安になりますが、あくまで個人差がありますのでご自身でどれくらいの利益率が欲しいかを決めて、それを軸にリサーチしましょう。

ランキングやスーパーDEALについては、楽天市場トップ画面の上部のツールバーに表示されていますので、そちらをクリックしてリサーチしていきましょう。

商品リサーチをして利益商品が見つかれば、今度はその商品を出品しているセラーをリサーチします。

理由は利益商品を出品しているセラーは他にも利益商品を出品している可能性が高いからです。

商品リサーチやセラーリサーチをするにはkeepa(キーパ)という便利なツールがあります。

keepaでは、その商品がAmazonでどれくらい売れてるのか?を見ることができます。

仕入する際には利益率だけでなく、その商品がどれくらい売れているのか?も把握しておかないと、利益率が高くても全く売れない商品を仕入れてしまいかねません。

せどりをするにあたり、keepaなど便利ツールや便利アイテムはいろいろとあります。

基本的には店舗せどりも電脳せどりも使用するツールは大体同じですので、せどりの時間効率を上げるためにもツールの活用をおすすめします。

仕入れた商品はどうやって売ればいいのか?

仕入れた商品は、基本的にはAmazonで販売します。

Amazonで販売するためには、アカウント登録のための審査が必要になります。

無事アカウント登録できると出品プランに申し込みます。

出品プランには大口出品と小口出品があり、大口出品は月額4,900円、小口出品は商品が売れる度に100円かかるので、月に49点売れるかどうかが分岐点となります。

月収10万円以上を目指すのであれば、最初から大口出品がおすすめです。

大口出品にしておくとFBA倉庫を活用できたり、いろいろとメリットがありますので大口出品に登録しましょう。

Amazonのアカウント登録や出品については「Amazon 出品」や「Amazon 販売」などで検索すると詳細が記載されていますので、ググってみてください。

Amazonで月収10万円以上や月商100万円を達成すると併売ツールを使って、ヤフショなど他のショッピングモールでも販売ができます。

併売ツールを使うことで売上拡大、在庫削減ができますので、ぜひ活用しましょう。

まとめ

電脳せどりには、楽天とヤフショ以外にau payマーケット、Qoo10、Amazonなどから仕入れる手法もありますが、まずは月収10万円以上稼ぐために、楽天とヤフショに絞った方が効率的です。

電脳せどりに慣れてきて月収をもっと稼ぎたい、そうなったときに他の手法に取り組むようにしょう。

楽天で毎月55万円仕入れ、利益率を15%と仮定すると利益額は82,500円(550,000×0.15)です。

ヤフショで毎月25万円仕入れ、利益率を15%と仮定すると利益額は37,500円(250,000×0.15)です。

2つを合算すると利益額は12万円になり、月収10万円以上達成できます。

最近の副業ブームでせどりに取り組む人口が増え、市場も飽和しつつありますが、ちゃんと商品リサーチすれば利益商品が見つかり、値下げ競争に巻き込まれてもこの仕入範囲であれば15%くらいは利益率を確保できるはずです。

これを3ヵ月も続ければ月収10万円以上を達成できます。

これからは、電脳せどりの規制も厳しくなると想定していますが、稼ぐ手段や戦略を身につけておけば応用はできます。

まずは、せどりで稼ぐための手段と戦略を身につけ、月収10万円以上を達成しましょう。